きなり 解約、キャンセルについて

MENU

きなりは「さくらの森」から販売されている「DHA・EPAサプリメント」です。
期間限定でお得なキャンペーンなどが実施されていますが、
注文後や継続中に何らかの理由で「やっぱり注文を取り消したい」
「しばらくお休みしたい」という場合もあるでしょう。

 

 

そこで気になるのが、きなりの解約・キャンセル方法です。
きなりを解約・キャンセルする場合は、どのような手続きをすればよいのか、
また、定期購入で契約している場合は途中で解約できるのか、
不安だという方も多いと思います。ここでは、きなりの解約・
キャンセル方法についてまとめてみました。体験談と併せて見てみましょう。

 

 

まずは、定期購入の場合の解約方法です。
きなりの定期購入を解約する場合には、次回お届け日の10日前までに、
電話またはメールで「解約をしたい」と連絡を入れましょう。

 

 

●さくらの森カスタマーズサービス

 

月〜金曜日9:00〜20:00、土曜日9:00〜18:00(日祝休)
TEL: 0120-842-555
FAX: 0120-842-366
MAIL:support@sakura-forest.com

 

 

メールで連絡を入れる場合は「さくらの森」のサイトのTOPページ画面右側に「お問い合わせ」のアイコンが用意されているので、そこをクリックすると「STEP1 入力画面」に移動できます。

 

下にスクロールさせると「お問い合わせ内容」フォームが用意されているので「解約したい」旨を入力しましょう。

 

入力が終わったら「STEP2 確認画面」⇒「STEP3 送信完了」をクリックで受け付けられます。

 

メールの場合は24時間自動受付になります。折り返し、自動で受付完了メールが届くので確認しておきましょう。

 

 

その後、翌営業日に「定期コースのキャンセルを承りました」とのメールが届き、解約手続き完了です。

 

商品発送後の解約・キャンセルの場合は「返品扱い」となるため、やむおえず往復の送料が自己負担となる場合があります。

 

定期コースの解約の連絡は、必ず次回お届け日の10日前までに行いましょう。また、きなりの定期購入の場合は、定期購入にありがちな回数の縛りはないため、2回目からでも解約することは可能です。

 

 

さらに、解約の際に、無理な引き止めや勧誘などはないかと心配される方も多いと思いますが、メールの場合には「お届け日を延期しても、割引率はそのまま継続してのご利用が可能です」「質問ご回答をお願いいたします(アンケート)」などの記載はありますが、特にしつこい対応はありません。

 

 

電話で連絡をした場合も同様で、しつこく理由を聞かれたり、引き止められることもないので安心です。実際に、きなりの解約・キャンセル手続きの体験談をご紹介します。

 

 

●きなりの定期購入を解約(30代 女性)

 

きなりを飲み始めて5ヶ月が過ぎ、体調も良くなってきたので、一旦お休みをしたいと考えるようになりました。

 

正直に言うと、他のサプリメントを試したくなったんですよね。そこで、いきなり解約ができるものなのか、電話では言いにくいのでメールで「きなりの定期購入をしていますが、一旦解約をしようと考えています。

 

次回のお届け分から発送を中止できますか?」と送ってみました。当日の夜に返信が来たので開いて見ると「次回の〇月〇日の定期便よりお止めさせて頂きます。細胞や血液の入れ替わりには3〜6ヵ月はかかるといわれておりますので、お手持ちの分だけでもお役立て下さい。

 

キャンペーン中は、お届け日を延期しても割引率そのままでの継続が可能ですので、またご希望の際はお気楽にご相談ください。よろしければ、アンケートのご回答をお願いいたします」と、意外にあっさりと解約を受け付けてくれたので良かったです。

 

その後も「しつこく電話があったらどうしよう」と少し不安でしたが、引き止めなどは一切ありませんでした。

 

きちんと連絡を入れれば、解約手続きもスムーズに完了し、これから先またきなりを飲みたくなったときでも、何の躊躇もなく再開できるほど、気持ちの良い対応でした。

 

 

●きなりの定期購入を申し込んで2回目にキャンセル(40代 女性)

 

今までいろいろなサプリメントを飲んできましたが、定期購入の申し込みをしたのはきなりが初めてでした。

 

定期購入は割引があるのでお得ではありますが、飽きっぽいので、次から次に自動的に送られてくると思うと、気持ちが憂鬱になってしまい、1回目に受け取ったすぐから、次の2回目が来ることがストレスになってしまい、1回目受け取ってすぐに電話で正直に話してみました。

 

 

すると、意外にもあっさりと解約の手続きが完了し、反対に申し訳ないほどでした。後で知ったのですが、きなり以外の定期購入の場合、3回の受け取りが条件など、回数に縛りがあることが多いとか。

 

きなりは2回目でも、気持ち良く解約を受け入れてくれて、良心的だと思います。いつか、ずっと続けてみたいと思った時には定期購入を申し込もうと思います。